会社概要

大博建設株式会社では、地域の計画的開発と既成都市の再開発を目的とする、宅地造成を主に行っております。

「いいお家は基礎から」

これは、異常気象による長雨や集中豪雨等で地滑りや土砂崩れ等の災害も各地で頻繁に発生していることから、基礎工事がいかに大事かが実感して頂いているお客様も多くいらっしゃいます。

住民が安心して生活でき、災害にも強い住宅地を整備していくためには、現地の地質・地形の状況を把握し、自然災害の被害を最小限に食い止める工夫をした宅地造成設計が必要です。

概要

社名 大博建設株式会社
代表取締役 飯島 博良
所在地 〒225-0005 神奈川県横浜市青葉区荏子田1丁目7-4
TEL 045-903-1797
FAX 045-902-5891
営業内容 総合建設業(宅地造成工事・下水道工事・舗装工事・河川工事 その他土木工事一式)
登録番号 一般建設業 神奈川県知事許可( 般-27 ) 第 37585号
排水設備指定工事店 (横浜市・川崎市)
設立 1980年 (昭和55年) 4月21日
資本金 1千万円
従業員数

社員  5名

うち資格者:1級土木施工管理技士 2名 / 2級土木施工管理技士 1名

普通作業員(直営) 約9名

資材置場概要 1)神奈川県横浜市都筑区東方町871番地   敷地面積 350.22坪
2)神奈川県横浜市青葉区荏子田1丁目7番3号  敷地面積 約150㎡
主要取引先

株式会社 東栄住宅
株式会社 飯田産業
株式会社 さくら建設
工藤建設 株式会社
横浜市道路局・環境創造局・緑政局・建築局

敬省略

各種技能者・自社所有機械

各種技能者

排水設備工事責任技術者 1名 車両系建設機械(整地・運搬・積込) 4名
土止め支保工の組立等作業主任者 3名 足場の組立等作業主任者 4名
地山の掘削作業主任者 4名 酸素欠乏危険作業主任者 1名
小型移動式クレーン運転 2名 型枠支保工の組立等作業主任者 4名
玉掛け 3名 ガス溶接 1名
アーク溶接等業務 2名 ローラー運転業務 1名

自社所有機械

バックホウ(油圧ショベル)
  • ・コマツPC200(0.70m3級)
  • ・コマツPC100(0.40m3級)
  • ・コマツPC38UU(0.13m3級)
  • ・コマツPC28UU(0.10m3級)
  • ・三菱MM20(0.07m3級)
各種ダンプカー
  • ・2tダンプ
  • ・3tダンプ
  • ・4tダンプ
  • ・キャブオーバー
  • 2台
  • 4台
  • 1台
  • 2台

アクセス

交通のご案内

東急田園都市線 
たまプラーザ駅よりバスで10分

googleマップで見る